横浜市で骨董品が高く売れる春福堂の紹介

横浜市の骨董品買取 古道具の高価買取りは春福堂

・ 実家の古い蔵を解体することになり、中にある古道具を処分したい。
・ 祖父母や両親から遺品相続した骨董品があるのだけど、飾る場所が無いので買い取りをしてもらいたい。
そんなご希望をお持ちになっても、骨董品などに興味ない場合にはどこのお店で買い取り査定を依頼すればいいのか解りませんよね。

お店によっては、査定料を高額請求されたり、買い取りのときにかなり安い値段を付けておきながら実際にはとても価値がある物だったり、ということもありますよ。
そのような心配がなく買い取りを依頼したいなら、埼春福堂さんにお任せください。
こちらのお店では、横浜市は出張料無料、査定についても無料となっています。

春福堂さんで買い取りできる品目には、皆さんが骨董品として思いつく、
・ 織部焼や九谷焼などの、飾り皿や壺などの陶磁器。
・ 江戸時代の有名な制作者の、浮世絵や掛け軸。
・ 木彫りの仏像や日本人形、海外から輸入されたアンティークドール。
など以外にも、
・ 昭和50年ごろまでの、鉄道や船舶、航空機や少年漫画などの雑誌・
・ 戦前戦中の写真や絵葉書、軍装品やその当時の地図。
・ ブリキ製の広告看板(有名な飲料メーカーのや食品会社など)
変わり種としては、
・ 昭和時代のオートバイや自動車の整備説明書や、販売カタログ。
などでも、買い取りを行えるそうです。
ですから、価値が無いと思ってゴミ捨て場に出したり、安い値段でリサイクル店などに売ってしまったりする前に、春福堂さんの買い取り査定を利用してください。
思わなかった臨時収入になるかも知れませんよ。

投稿日: